プロフィール

ブログ開設から

まめ姫

Author:まめ姫

最新記事

月別アーカイブ

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術結果のご報告

手術の結果をすぐにお知らせしたかったのですが、術後の急変も考えられたので落ち着いてからと思いご報告が遅くなりました!




まずは手術結果を





無事に成功です⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 
術後も順調に回復しています!







手術前検査の後、先生から改めて説明があった時は、小次郎の心臓の状態だとかなり厳しいという内容でした。

私もBOSSも小次郎が手術を乗り切れないかもしれないと覚悟しましたT^T


手術中はずっとお守りを握りしめて…
先生から「余裕があればバルーンを膨らませる瞬間お呼びするかも」と言われていたので、なかなか呼ばれない事に手術が上手くいってないのかもと不安になりました( ཀ͝ ∧ ཀ͝ )


でも無事に終わったんです!
終了後すぐに手術の様子を説明頂きました。

最初はガイドラインがなかなか入って行かず、何種類か交換しながら心臓まで辿りついたそうです。
また、事前の説明でも聞いていた、バルーンが膨らむ時の不安要素も心配されましたが、綺麗に広がりました!バルーンが膨らむところは動画を見せていただきました★*゚*(感´∀`動)*゚*★

※不安要素:バルーンは狭窄の部分が真ん中に来るように合わせて膨らますのですが、狭窄がキツイとバルーンが広がる瞬間滑って上手く行かない事があるそうです。

静止画で画像が悪いですが、小次郎の命が繋がる瞬間です!


小次郎の心臓に入ったバルーンです。
なんとこれが心臓の中で4回膨らんだんです!


思っている以上に大きく驚きました!
話を聞いている間に小次郎は麻酔から醒め、帰る前には少し会うことができました!
さすがに麻酔から醒めたばかりで「ボーッと」しています(ΩДΩ)よく頑張ったね!!


翌日電話で小次郎の様子を確認!
手術前5メートルほどあった流速は2メートルまで下がったそうです。
手術後、2~3メートルに下がるのが理想で、小次郎の場合は元々肺動脈自体の幅が狭いため、そこまで下がるかはやってみないと分からないと言われていました。
流速を先生から聞いて涙が出そうでした(இдஇ; )

ご飯も食べていて
退院は7/18明日です!!


しばらく薬無しで胸水や腹水がたまらないか様子見です。これからも心配は尽きませんが、まずは無事に手術が終わり順調に回復していることを喜びたいと思います(✻´ν`✻)

最後になってしまいましたが、応援いただいた皆さま本当にありがとうございます!
皆さんの応援が伝わったんだと思います!
╰(*´︶`*)╯Thank you.♥

退院でバタバタするのでコメント欄は閉じさせて頂きますm(_ _)m


★ランキングに参加しています
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
↑ポチッとよろしくワン(๑⃙⃘◡̈๑⃙⃘)˖˚ ͙ෆ
今日は退院でバタバタするのでコメント欄閉じさせてもらいますm(_ _)m
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。